錯覚・アート・トリック

幻想的なキャンドルのトリックアート

最初はキャンドルを並べただけのように見えるのですが、カメラの位置が変わっていくとあら不思議!どんなふうに見えるかは、動画を見てのお楽しみ。なぜあの部分にキャンドルがたくさんならべてあったのか、その理由も分かります。クリスマスのイルミネーションでやっても良さそうですね。


携帯用動画>>
posted by ひまつぶし太郎 at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 錯覚・アート・トリック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。