究極の四輪駆動車

四駆と言えば「走破性」が魅力なのですが、この車の走破性は半端じゃありません。なんせ「足が長い」。強烈な起伏もタイヤが浮き上がることなく、難なく走行できちゃいます。こんな車で「ただいま〜」って家に上がられたらたまったもんじゃありませんw


携帯用動画>>


posted by ひまつぶし太郎 at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。