犯罪・事件

痴漢冤罪は人ごとではありません

痴漢冤罪経験者が語る冤罪の怖さ。「話せば分かる」という人の良さが落とし穴となり、次々と疑惑をかけられていくのが怖いですね。状況を一生懸命説明しようとすると「どうしてそんなに覚えているんだ?痴漢しようとして周りの様子をうかがってたんだろう?」などとあらぬ疑いをかけられてしまいます。「痴漢です」と言われたら、「話せば分かる」は通用しないことを覚悟しておきましょう。


携帯用動画>>


posted by ひまつぶし太郎 at 10:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犯罪・事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。